グアムキャンプがスタートして、J’s Goalでは斉藤宏則さんによるレポートもスタートしていますね。公式サイトでもトレーニングの様子がUPされていますが、昨年あったプロカメラマンの亀田さんによる写真は無いみたいで残念。格好良かったのになー。


石崎監督×石栗コーチによるフィジカル強化キャンプ。オフの間に石栗コーチから課された課題をクリア出来ず体脂肪率が12%以上だった9選手に対して、通常の2部練習よりさらにメニューの増えた4部練習が課されているそうです。各選手向けに組まれたという宿題の発表が早速ここで。

11%台以下になれば2部練習に戻れるそうですが、昨年のグアムキャンプではこれまでのキャンプよりも相当しんどいような発言が多かっただけに、それをさらに越えた練習量を課されるのはきつそうですね。

報知によると4部練習組の内訳は優也、吉弘、ソンファン、俊P、宮澤、古田、キリノ、内村、近藤。アイス好きな宮澤と俊Pはやっぱりねという感じです。優也とソンファンは怪我明けなのでちょっと気の毒ですが、石栗コーチのあの身体の前では文句言ってられないですね。頑張れ-。

近藤に関しては4部に止まらず6部という事ですから、相当脂が乗っていたんだろうなあ。入団会見で見たときも、他の選手より明らかにふくよかな身体つきしていたしね。ポテンシャルは高い選手だしここでがっつり身体作ってゴール量産してくれることを期待していますよ。そのために、まずは燃やせ体脂肪。

ゴンは7%台ということで、さすがに高いプロ意識です隊長。素晴らしい手本が居るので、説得力も俄然違って来ますね。そしてそのゴンより上のチーム1位は一体誰なんだろう?大伍は今年いないので、他の筋トレマニアといえば上原か純貴だろうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で