大宮戦は砂川がFWで出るようですね。
2トップにアンデルソンと砂川ということは、クライトンはボランチに戻れるということでしょうか。

ということは空いたスペースをカバーしあうという共通理解がある程度深まったのかなと勝手に期待してしまいますが、今まで改善してこなかっただけに「まるで成長していない・・・」となる方が可能性としては高いので、ほどほどにしておきます。

怪我人や出場停止などで組み合わせがどんどん増えてしまって、監督としても頭が痛いでしょうし、連係面で不安がありますが、幸い次節までまだ1週間あるので間に合うかな。どうだろう。

浦和戦で見せたような芳賀→砂川のコンビプレーで、クライトンだけじゃないぞと、セットプレーだけじゃないんだぞというところを見せて欲しい。やはりサッカーなので、同じ1点とはいえ流れの中からの方が面白いし見たいのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で