毎年恒例の大通り公園ビアガーデンにて、札幌の芳賀、柴田選手と三浦監督のトークショーが行われました。

残留宣言はとても頼もしいですが、頑張りますだけではなくて、それに足る内容と結果がそろそろ欲しい所。

そしてその会場で、4バックの相性を「じょっぴんカルテット」にしてはどうか?という案が。
えっ、じょっぴんカルテット?またダジャレかよ・・・。クラブ名からしてダジャレなのでもはや気にするだけ無駄なんですが、堅守復活した際にはDF陣をこう呼ぶことにするらしい。北海道弁で「鍵をかける」を「じょっぴんかる」って言うんですよ。堅守と言えばイタリアサッカー代表の”カテナチオ”がありますが、あれもイタリア語で「鍵を掛ける」っていう意味ですし、同じ意味として間違ってはいないのですが。なんだろうこのネーミングセンスに対する気恥ずかしさは。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で