09年は背番号11を与えられ、高い期待を集めながらも4得点に止まり不本意なシーズンとなった宮澤。3年目の今年はFWからMFに登録ポジションを変更し、さらに札幌の日本人選手としては久しぶりの背番号10番を背負うことになりました。

今年は登録ポジションをMFに変更するということで、去年以上に中盤の選手として扱われそうです。苦手な守備機会も増えるけれど、豊富なアイデアを持ち、非凡な所を見せるゲームメイクに期待が集まります。

ここまで、1トップから2トップになったことで中盤の守備負担が増し、試合の殆どで守備に忙殺されるシーンが目立ちます。期待の攻撃ではなかなかいいところを見せられず、エースナンバーに相応しい活躍とは言えないでいます。監督、サポーターの我慢が続くうちに、結果で納得させられるか。

基本データ
名前:宮澤 裕樹 (Hiroki MIYAZAWA)
生年月日:1989/06/28
国籍:日本 背番号:10
身長/体重:182cm/72kg
ポジション:★CMF、CF、ST、OMF
利き足:右 怪我耐性:B
スパイク:
能力値
攻撃/守備/当た/スタ/スピ/加速/反応/敏捷/ド精/ド速/短パ/短速/長パ/長速
66 / 48 / 69 / 72 / 75 / 75 / 69 / 75 / 78 / 69 / 72 / 63 / 69 / 72
蹴精/蹴力/蹴技/ FK /曲が/頭精/跳躍/テク/積極/精神/連携/コ安/逆精/逆頻/
66 / 78 / 72 / 60 / 60 / 72 / 72 / 78 / 66 / 60 / 66 / 3 / 5 / 5
特殊能力
パサー、ダイレクトプレー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で