えっ!?と一瞬目を疑ってしまうような記事ですが、ガンバの攻撃力を封じるためにどうやら結構本気のようだ。

FW→サイドにコンバートっていうのは海外移籍を果たした日本人FWがよく通っている道ですが、ベルギー時代にサイドをやっていた鈴木隆行とタイプ的には似通っていますし、もしかすると意外な適正があるのかもしれません。前線に居てもそれほどポストが巧いわけでもなく、得点も期待出来ませんし。

技術的にはともかく運動量は豊富ですし、守備もサボらずしっかりやれます。まあ元気レベルの選手をやりくりしていかなければならないほど人材難だったかと言えばそうでもないと思いますが、誰が出てもほぼどんぐりの背比べな状況だと、再開直前でのこういう奇策もありなのかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で