昨年末に日本人選手のみ2010シーズンの契約を発表していたコンサドーレ札幌。外国籍選手についての発表が後になっていましたが、本日4日、ついに発表となり、かねてからの噂通りMFダニルソンは名古屋へ1年間の期限付き移籍、そしてMFハファエルも契約を終えチームを離れる事になりました。2人とも残ってくれたら最高だったのだけど、残念ですね。


DFソンファンと、こちらも移籍の噂が出ていたFWキリノについては契約更新され、来季も共に戦える事に。2人とも今シーズンもよろしく頼みます。そして、J1のサンフレッチェ広島から、北朝鮮代表としても活躍したMF李漢宰(リ・ハンジェ)の獲得もあわせて発表されています。ハンジェは中央のどちらかといえば攻撃的な選手だと記憶しているのだけど、合ってるかな?ダニルソンの代わりというのは荷が重いかもしれませんが、一応穴を埋める形になるんだろうか。気質としてはアツい方だろうから、にぎやかになりそうです。

これでダニルソン、大伍と中央の守備も出来る選手を期限付きとはいえ2人欠いて戦うことになったわけですが、ハンジェを獲得したとはいえちょっと薄いんじゃないかなと感じます。献身的に守れる選手は芳賀しかいないですからね。あと何人補強するのか不明だけど、ここにもう1人くらいは誰か来るだろうか。

ダニルソンはJ2でもまだ凡ミスが多いので、ダヴィがぼろくそに言われていた名古屋で上手くやっていけるか心配だなあ。

■札幌サイトでのダニルソン選手コメント:
『札幌サポーターの皆様、昨季はあたたかいご声援本当にありがとうございました。札幌でプレーすることができたおかげで、自分は成長できたと思っています。今季は名古屋でプレーすることになりましたが、引き続きご声援を宜しくお願い致します』

■名古屋サイトでのダニルソン選手コメント:
『名古屋サポーターの皆さんの期待に応えられるよう、全力を尽くして頑張ります。どうか応援よろしくお願いします』

■札幌サイトでのリ・ハンジェ選手コメント:
「この度、コンサドーレ札幌に加入することになりました李漢宰です。何も知らない土地でやっていくのは難しいこともありますが、自分のモットーである熱い気持ちを持って少しでもチームに貢献できるよう頑張っていきたいと思います。これからよろしくお願いします」

■広島サイトでのリ・ハンジェ選手コメント:
「このたび、コンサドーレ札幌に移籍することになりました。これまで9年間、本当にお世話になりました。広島は、自分の原点ともいえるチームです。これからもその気持ちを忘れず、一からやり直して、さらに成長していきたいと思っています。たくさんのご声援をありがとうございました」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で