コンサドーレ札幌は1日、若手の育成・強化を目的として新たに発足した『松山光プロジェクト』の詳細を発表、1口1,000円/1万円(税別)で募集を開始しました。


『松山光プロジェクト』は、サッカー漫画『キャプテン翼』に登場する北海道出身の松山光のような高い技術、強いメンタリティーを兼ね備え、日本を代表する選手を育成し、チームを強化することを目的としたプロジェクト。知名度の高いキャラクターをアイコンに据え、幅広い支援を募ります。

今年の募集期間は2014年2月1日から11月30日まで。1年ごとに更新されます。

コンサドーレ札幌 松山光プロジェクト

募集期間: 2014年2月1日~2014年11月30日 ※1年ごとの更新
有効期間: ~2015年1月31日

登録金額:

スタンダード: 1口 10,000円+消費税(2014年3月31日までは5%、それ以降8%)
サポート: 1口1,000円 ※特典はステッカーのみ

特典:

  • 2014年プロジェクトパートナー証の発行
  • プロジェクトオリジナルステッカーの進呈
  • プロジェクト報告会(年1回)の参加 ※申込多数の場合は抽選の可能性
  • メールによる活動報告(月1回予定) ※アドレス登録者のみ
  • プロジェクトオリジナル「ハチマキ」 ※3口以上の登録者
  • プロジェクトオリジナルTシャツ(背番号36、MATSUYAMAのネーム入り) ※5口以上の登録者

2014年2月下旬以降順次発送。

申込方法:

  • コンサドーレ札幌オフィシャルオンラインストア(クレジットカード決済)
  • 専用申込用紙による現金振込 2013年度パーソナルスポンサー登録者には2月下旬をめどに郵送
  • 宮の沢白い恋人サッカー場内 クラブ直営ショップの店頭申込、支払(現金のみ)※2014年3月上旬オープン予定
  • 2014J2リーグ ホームゲーム スタジアム内特設ブース申込、支払(現金のみ)

※1口1,000円(サポート)はクラブ直営ショップ、ホームゲームスタジアム内など一部でのみ申込可能。

その他

  • 集まった支援金は選手の「育成費」「強化費」に使用し、数年後のACL(アジアチャンピオンズリーグ)出場、リオオリンピック、東京オリンピックへ出場する選手育成を目指す
  • プロジェクトへの支援の証として、トップチームのトレーニングウェアにプロジェクトロゴを掲出
  • 北海道内でトップチームやアカデミーチームの選手が参加する「松山光サッカー教室」を実施

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で