コンサドーレ札幌は16日、オーストラリアのウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCに所属する元日本代表MF小野伸二と2014年6月からの仮契約を締結したと発表しました。


小野に関しては、昨年から正式オファーを出していることが報じられており、年末年始には野々村社長が現地で交渉に当たるなど、獲得を熱望していました。札幌側は当初、第1ウインドウ内での加入を目指していましたが、6月合流7月登録で落ち着いたようです。

若手はもちろん、所属選手への影響ははかり知れません。前俊と一緒にピッチに立つときにはどう融合するのかも楽しみです。

氏名: 小野 伸二(ONO Shinji)
ポジション: MF
生年月日: 1979年9月27日
身長/体重: 175cm/74kg
経歴:
1998年 浦和レッズ
2001年 フェイエノールト(オランダ)
2006年 浦和レッズ
2007年 VfM ボーフム(ドイツ)
2010年 清水エスパルス
2012年 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC(オーストラリア)

コンサドーレ札幌: 小野伸二 選手のコメント

『コンサドーレ札幌に夏から加入することになりました小野伸二です。選手として非常に高い評価を頂き、熱心なお誘いを受けたことを感謝してます。コンサドーレは若い選手からベテランまで素晴らしい選手が多く、昨シーズンももう一歩でプレーオフ圏内の順位という結果を出すなど、非常に高いポテンシャルを持ったクラブだと思います。

まずはオーストラリアで残りのシーズンに集中して結果を出し、その勢いでコンサドーレのJ1昇格実現に貢献したいと思ってます。最高のコンディションで合流しますので、サポーターの皆様、応援よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で