コンサドーレ札幌は14日、MF堀米悠斗について、J3の福島ユナイテッドFCへ期限付き移籍すると発表しました。契約期間は2014年2月1日~2015年1月31日。


堀米は札幌U-12から所属してきた生え抜きで、2013シーズンよりトップチームに昇格。新人としては異例の副キャプテンを務めました。フロントからは2014シーズンも契約合意選手として発表されていましたし、負傷者の多いボランチの一角として計算しているものと思っていたので、この発表は驚きました。行くからには向こうでも欠かせない戦力として活躍し、一回りも二回りもたくましくなって札幌へ復帰する事を期待します。

コンサドーレ札幌: 堀米悠斗選手のコメント

『突然ですが、この度福島ユナイテッドFCに期限付き移籍することになりました。アカデミー時代を含めると、人生のほとんどをコンサドーレ札幌で過ごしてきたので、すごく迷いましたが、福島でサッカー選手としても人間的にも成長したいと思い決めました。一年後、成長した姿をお見せしますので、これからも応援してください!』

福島ユナイテッドFC: 堀米悠斗選手のコメント

『この度、コンサドーレ札幌から加入することになりました堀米悠斗です。チームの勝利のために、自分の持ち味を全て出して戦いますので、応援お願いします。』

堀米 悠斗 選手 福島ユナイテッドFCへ期限付き移籍のお知らせ – ニュース | コンサドーレ札幌
コンサドーレ札幌 堀米悠斗選手 福島ユナイテッドFCへ期限付き移籍加入のお知らせ – 福島ユナイテッドFC NEWS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で