コンサドーレ札幌は31日、2014シーズンに向けた契約合意スタッフを発表しました。


財前監督をはじめとする監督・コーチ陣は全員留任。2014年は新たに専属フィジオセラピストとして、ブラジル人のセウソ・ヒカルド・デ・ソウザ氏が就任しました。PTは負傷からの早期完全復帰を目的として設置されたもので、専門知識を活かしてこれまで以上の充実したケアとなることが期待されます。

2014シーズン 契約合意スタッフ

監督: 財前 恵一(2013~)
コーチ: 名塚 善寛(2013~)
コーチ: 北原 次郎(2013~)
フィジカルコーチ: 古邊 考功(2011~)
GKコーチ: 赤池 保幸(2007~)
フィジオセラピスト: セウソ・ヒカルド・デ・ソウザ *新任

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で