札幌ドームでサガン鳥栖を迎え撃つコンサドーレ札幌。
この試合はソンファンが2試合の出場停止から明けて復帰し、ここ数試合チームを牽引している古田くんがU-18日本代表に選出されたために欠場となり、またメンバーが入れ替わりそうです。休養十分のソンファンは当然CBに入るでしょうし、古田くんの位置には征也が入ってくるでしょう。良い流れで来ているだけになるべくメンバーを固定したいところですが、チーム状況は刻々と変化していくので仕方ありませんね。


第3クールなので、当然今年鳥栖と戦うのは3試合目となります。
第2節では、砂川のスーパーボレーもあって2-1で勝利し、今季初勝利を飾りました。2戦目となった第20節では、途中加入したハーフナー・マイクに決められてしまい、札幌ドームで敗れてしまいました。いずれも2-1というスコアで、1勝1敗と五分の成績。お互い手の内を知り合った中での試合となりますが今度は負けられません。札幌に縁のある選手では、鳥栖はマイクだけではなく山瀬幸宏も途中加入しているのですが、残念ながら怪我で凱旋ならず。残念。

マイクを抑えられるか、ソンファン

ハーフナー・マイクのマークに付くのは恐らくソンファン。前回対戦時はやられてしまいましたが、身体能力に自信を持っているソンファンですから、2度もやられまいと燃えているでしょうね。ゾーンを離れて個人勝負に持ち込みがちなソンファンですが、他のDFと連係してラインを高く保ち続け、組織で守る事が出来れば、鳥栖は裏へのスピードはそれほどありませんから安全に戦えるのではないかな。勿論セットプレーもあるだろうし、そこではしっかりと抑えてくれるでしょう。

征也の得点を見たい

そして、右サイドに入るであろう征也。絶対的な立場だった右サイドのポジションを脅かす古田君の活躍に、刺激と、そしてこのままではいけないと危機感を強く持っているでしょう。そろそろやってくれるのではないかなと期待しています。左サイドで起用されて少しでも気持ちに変化があればいいのだけれど。まさかここまで無得点で来るとはね。シュート精度を著しく欠いていますが、オフザボールではチャンスで良い位置に居る事も多いので、めげずに打ち続けて欲しいなと思います。

第3クール初戦で鳥栖と決着を付けて、4連勝で勢いに乗っていこう。
ベイビーの生まれたキリノも、気合い入っているでしょうね。ゆりかごダンスやりたいだろうし。キリノに限らず調子にムラのある選手の多さが札幌の弱点の1つですが、チームで補完して上手く乗り切りたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で