コンサドーレ札幌は27日、新チームお披露目の「2013 Consadole Preview Party」を札幌市内のニトリ文化ホールにて開催されました。その中で、今季の各選手背番号が発表され、昨季までゴンさんが付けていた背番号「9」は、生え抜きのFW横野純貴が継承することが明らかになりました。


多くの中心選手がチームを去ったことにより生まれた空き番号は、期待の若手選手たちに引き継がれました。1番の曳地、6番の荒野、7番の榊、9番の純貴、18番の深井と中心選手としての期待も高まります。

中でも注目したいのは、ゴンさんから9番を引き継いだ純貴と、引退会見で名前が挙がった7番の榊の2人。榊はJ1を相手にもリーグで2点、ナビスコカップで3得点を記録しており、
J1でも十分に通用したスピードを生かして、今季はさらなる得点量産が期待されます。7番は次期社長のノノさんが付けていた番号でもあります。

純貴は昨季途中、金沢へ期限付き移籍。今シーズン札幌に復帰しました。オフにはブラジルへの短期留学も経験。泥臭くどん欲にゴールを狙う姿勢、ゴールへの嗅覚はチームトップクラスのものを持っていると思うので、背番号にふさわしいストライカーとしてどんどん狙っていってもらいたいところです。

コンサドーレ札幌 2013 選手背番号

ゴールキーパー

1 曵地 裕哉
16 イ・ホスン
21 阿波加 俊太
30 杉山 哲

ディフェンダー

2 日高 拓磨
3 パウロン
5 チョ・ソンジン
6 前 貴之
23 奈良 竜樹
25 櫛引一紀
26 小山内 貴哉
27 松本 怜大
29 永坂 勇人

ミッドフィールダー

4 河合 竜二
8 砂川 誠
10 宮澤 裕樹
15 古田 寛幸
17 岡本 賢明
18 深井 一希
20 上里 一将
24 荒野 拓馬
28 神田 夢実
31 堀米 悠斗
32 中原 彰吾

フォワード

7 榊 翔太
9 横野 純貴
11 前田 俊介
13 内村 圭宏
14 上原 慎也
19 テレ
22 三上 陽輔

Ust配信は今後も続けてほしい

また今年の発表会はUSTREAMを活用し、会場へ足を運べないサポーターやファン向けにイベントの録画配信が行なわれました。このおかげで、都内に居ながらにしてイベントの様子を楽しむことが出来ました。ゴンさんや芳賀さんから直接サポーターへ向けたメッセージもありましたし。

初めての事なので改善点はあるものの、こうした取り組みは今後も続けていってもらいたいですね。北海道だけをとって見ても、他の都府県では考えられないような市町村間の距離があったりしますからね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で