コンサドーレ札幌は15日、契約合意選手リストを更新し、MF古田寛幸について2013シーズンの契約合意に達したことを明らかにしました。


古田は、デンマークのブロンビー等へトライアウト参加を検討していることが報じられていましたが、参加を取りやめ、札幌残留が決定しました。

次期社長が内定しこの1月からはクラブ顧問に就任したノノさんが直接説得にあたるなんて言う報道もありましたが、なにはともあれ、J1で得点力も養った若きエースの残留決定めでたいです。

トライアウトなんてものではなくて、向こうから是非うちに来てくれないかとオファーが届いて、そして胸を張って移籍出来るようなめざましい活躍を、札幌で是非、見せてもらいたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で