コンサドーレ札幌は10日、2012シーズン限りで契約満了となったGK高木貴弘について、FC岐阜への完全移籍が決定したことを発表しました。


ぎーさんは2007-2008シーズンに札幌に在籍した後、2011年に復帰。復帰後は主に第2キーパーの立場でしたが、2011シーズンは出場した2試合(共に相手は水戸ホーリーホック)でプレーでも勝利に貢献してくれました。

コンサドーレ札幌公式サイト、本人コメント
『この度、FC岐阜に移籍することになりました。2年間、お世話になりました。
サポーターの皆様には、どんな時も支えていただき、心から感謝しています。札幌で得た経験を生かして、岐阜でしっかりとプレーしていきますので、これからも応援をお願いします。
本当にありがとうございました。』

FC岐阜公式サイト、本人コメント
「コンサドーレ札幌から移籍することになりました高木貴弘です。チームの力になれるよう、精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします。」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で