コンサドーレ札幌は8日、2012シーズン限りで契約満了となったMF山本真希について、川崎フロンターレへ完全移籍することを発表しました。


山本は2012シーズンに清水エスパルスからコンサドーレへ加入。主力ボランチとして25試合に出場し、3得点を決めています。チーム事情がアレなので1シーズンでお別れとなってしまいましたが、J1を相手にも戦える、貴重な選手の1人でした。

能力の高さを示すように、J1クラブへ移籍が決定。川崎でも色々あるかもしれませんが活躍する姿を見たいですね。

コンサドーレ札幌公式サイト、本人コメント
『札幌サポーターの皆さんには、温かいご声援でチームを支えてもらい感謝しかありません。一年という短い期間で札幌を離れることになってしまいましたが、またいつか皆さんにお会いできる時を楽しみにしています。自分は、川崎フロンターレでプレーすることになりましたが、これからも一サッカー選手として応援してもらえれば嬉しいです。』

川崎フロンターレ公式サイト、本人コメント
『コンサドーレ札幌から移籍してきました山本真希です。一日でも早く川崎のサッカーに慣れ、チームの勝利に貢献できるよう全力で頑張りますので、応援よろしくお願いします』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で