コンサドーレ札幌は27日、ブラジルのローマ・エスポルチ・アプカラーナからDFパウロンの期限付き移籍による来季加入を発表しました。契約期間は2013年2月1日から2014年1月1日まで。


パウロンは23歳のセンターバックで、身長192cmと長身。でかいです。ローマ・エスポルチ・アプカラーナといえば、今季加入ながらシーズン途中で契約解除となってしまったDFジュニーニョと同クラブ。ジュニーニョも高さが武器で、競り合いに自信を持つという触れ込みでした。

能力は申し分なくても札幌に適応できるかどうかはまた別なので、ジュニーニョの二の舞にならぬよう頑張ってもらいたいですね。

コンサドーレ札幌公式サイト、本人コメント
『日本でプレーする機会が得られて、とても嬉しく思います。日本のサッカーに早く慣れて、自分の武器である高さを活かしてチームの勝利に貢献したいと思います。』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で