コンサドーレ札幌は6日、トレーニング中に負傷したFW横野が5日に札幌市内の病院で検査を受け、右膝内側側副靭帯の損傷で全治4週間と診断されたと発表しました。


純貴は4年目の昨シーズン、ようやくリーグ戦で得点を決め、泥臭くゴールを狙い続けるどん欲なストライカーがようやく覚醒するときがきたか!と思っていたのですが、なかなかポジションに定着することができず。今シーズンも怪我があり、まだ出場機会はありませんでした。

後輩が台頭してきて焦りもあるだろうけれど、まずは怪我をしっかり治して、また評価してもらえるよう腐らずアピールし続けてほしい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で