コンサドーレ札幌は31日、コンサドーレ札幌サポーターズ持株会への5,000株の第三者割当による新株式の発行について、払い込み手続きが完了したと発表しました。これにより発行済株式数は84,546株となり、資本金は845,460,000円となっています。


持株会割当分の5,000株の目標は達成したわけですが、持株会は5,000万円を越えてさらに債務超過解消のために会員を募っていたはずで、しかし持株割合の関係か割当の5,000株取得に止まっています。5,000万円を越えた部分についての利用用途について何かしら発表があるんでしょうか。

HFCはトータルで1億円分増資するとされていますが、残りの5,000万円のめどはついているんだろうか?度重なる増資減資の繰り返しで出資者の信頼を損ねているので、難航しているのは想像に難くないですが、調達できているんでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で