コンサドーレ札幌に所属するMF前が20日に行われたナビスコカップで負傷し、右足首痛で全治3週間と診断されました。


前は今季ユースからトップチームへ昇格したMFで、精度の高いキックや複数ポジションをこなせるポリバレントさが武器の選手。練習試合では直接FK決めるなどアピールし、この試合でもFKを蹴っていました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で