J1リーグ戦と並行して開催されるヤマザキナビスコカップ。グループBに入ったコンサドーレ札幌は、初戦、アルビレックス新潟とホーム札幌ドームで対戦。征也が移籍していった新潟ですが、征也は怪我だそうでメンバー入りせず凱旋ならず。


リーグ戦から中2日とタイトな日程となったことから、スタメン11人を総入れ替えして試合に臨んだ札幌。主力が多く出場した新潟に対して、控えメンバーで連携に不安もありながら0対1となかなかの健闘を見せました。

後半からしか見られなくて、両チームともイマイチなゲームだなあと思っていたのですが、前半に幾つかよい展開があったみたいですね。ただ失点も前半に…。簡単に中央を崩されてしまったのはいただけない。

見ていた時間では新潟に殆どチャンスを作らせていなかったので、失点部分が悔やまれます。ただ隙があればとことん突いてくるのがJ1で、新潟といえどそこがしっかりあって、J2気分いたら見逃してもらえないぞと出場したメンバーも感じたのではないでしょうか。

そして10番のみやざー。河合や山本のいないこの日のメンバーでは、攻守両面でチームを引っ張って行かなくてはならない存在ながら、どうも精彩を欠いている様子。出ている面子なりのパフォーマンスになってしまうというか。もっと王様になっていいと思うんだけど。前俊頼みも限界が見えつつあるので、早く復調してもらわないと。

戦力の見極めということで、割り切ったメンバーで臨んだナビスコ初戦でした。なのに純貴はこのメンバーでもベンチにすら入らず、気がかりです。本人ブログでは「今思うこと。」と悔しさの伝わってくる記事をアップしており、怪我では無いようだけど。腐らず這い上がってきてもらいたい。成長のために試合経験が大切な時期、仮に現時点で構想外だというのなら、他所で経験を積んでくるのもありだと思う(オファーがあればの話だけど)。

日時:2012年03月20日13:04キックオフ 会場: 札幌ドーム
入場者数: 7,487人 天候: 屋内、無風、気温19.4℃、湿度39%
コンサドーレ札幌 0 – 1 アルビレックス新潟
得点
38分 アラン・ミネイロ
スターティングメンバー
杉山 哲 30 GK GK  30  小澤 英明
日高 拓磨 2 DF DF  25  村上 佑介
岡山 一成 34 DF DF  3  大井 健太郎
櫛引 一紀 25 DF DF  5  石川 直樹81′
90+2′上原 慎也 26 DF DF  19  キム・ジンス
80′宮澤 裕樹 10 MF MF  6  三門 雄大70′
前 貴之 31 MF MF  36  菊地 直哉
58′荒野 拓馬 27 MF MF  26  小谷野 顕治
キリノ 19 MF MF  18  アラン・ミネイロ
82′三上 陽輔 22 MF FW  14  平井 将生
66′大島 秀夫 23 FW FW  11  ブルーノ・ロペス60′
控え選手
高木 貴弘 1 GK GK  22  渡辺 泰広
奈良 竜樹 29 DF DF  4  鈴木 大輔81′
岩沼 俊介 6 DF MF  15  本間 勲
山本 真希 5 MF MF  32  小林 慶行70′
89′66′前田 俊介 11 FW MF  16  キム・ヨングン
80′近藤 祐介 32 FW MF  23  田中 亜土夢
58′榊 翔太 33 FW FW  9  矢野 貴章60′
監督
石崎 信弘  黒崎 久志
主審
 中村 太
副審
名木 利幸 / 竹内 元人

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で