コンサドーレ札幌の2012シーズンのキャプテンおよび副キャプテンが発表されました。キャプテンは昨年に引き続き河合、副キャプテンはゴン、純平、古田と、ベテラン、中堅、若手から1人ずつ選ばれました。


河合は昨シーズン新加入ながらキャプテンに就任し、ピッチ内外で圧倒的な存在感を示しチームを引っ張ってくれました。調子の悪かった時期でも纏まりを持って居られたのは河合の貢献度が大きいでしょう。今年はさらに厳しいシーズンになるだろうけれど、去年のようなスタジアムの一体感を感じられる試合を数多く見たい。

副キャプテンの3人も。純平は2010年の苦しいときにプロ意識の高さをもたらしてくれたし、昨年は右サイドバックに君臨。古田の才能は誰もが認めるところで、昨年終盤は復調してきていたし、チームの顔になれる存在。ゴンさんは早く怪我を治してくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で