コンサドーレ札幌は3日、宮の沢でノルブリッツ北海道(北海道リーグ)と練習試合を行い、6対1で勝利しました。控え組主体で試合に臨んだコンサ。最近出番の減っている三上がハットトリックを決めた他、レモスがようやくデビューし、さっそく得点を決めてアピール。純貴に上原も決めています。


なお、練習生のクくんは、純貴のブログによると2年前にも練習参加していた選手で、久しぶりの再会になったようです。練習後はホスンも加えて3人で食事へ行き、通訳役はホスンがこなしたんだとか。もうそんなに喋れるのかっ。

三上は去年あれだけの落ち着きと活躍を見せてくれたのに、今年は徐々に出場機会を減らしています。能力は高い選手なので、残り5試合で復調しているところを見せてほしいですね。

結果

コンサドーレ札幌 6(2-0/4-1)1 ノルブリッツ北海道

得点者:三上3、上原、レモス、横野

出場選手:
[前半
GK曵地
DF上原、西村、岡山、尾泉*
MF荒野(ク*)、※前、古田、ブルーノ、三上(横野)
FWジオゴ

[後半
GK曵地
DF西村、岡山、尾泉*、上原 
MF荒野、※前、レモス、ク*、横野
FW三上

※はU-18
*は練習生

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で