道内在住のインディーズミュージシャンから楽曲を募り、北海道出身のミュージシャンや道内の音楽シーンを支える音楽関係者、そしてサポーターがコンサドーレ札幌の公式サポートソングを決めるオーディション「LET’S ROCK!」が今年も開催されます。楽曲の応募期間は10月17日~12月12日まで。


昨年は100組以上の応募の中から、札幌在住の7人組スコティッシュドランケンバンド、若葉の「poro-pet」<ポロペッ:アイヌ語で”大きな川”>が、グランプリに輝きました。ノリのいい曲で一聴でコレって感じでしたね。

審査は昨年と同様に、1次審査で5組に絞られた後、2次審査でWEB投票が行われます。そして最終審査として札幌ドームで開催される2012年のファン感でライブを披露し、そこでの投票と2次審査のWEB投票を合わせてグランプリが決まります。

今年は審査員がどかっと増えておりますね。今年はどんな曲が選ばれるだろうか。多彩なジャンルの曲が集まってくることに期待!

特別審査員(※1次審査)

上田 健司(カムイレコード代表取締役)
曽田 雄志(コンサドーレ札幌)
大江 敏雄(テイチクエンタテインメント取締役)
増子 直純(怒髪天)
中村 巨樹(FM NORTH WAVE取締役)
藤井 要一(AIR-G’ WORKS執行役員)
宮野 聡(STVコンテンツ部チーフマネージャー)
川島 亜希彦(F.P.P.sapporo代表取締役)
數原 歩(マウントアライブプロデューサー)
村田 雅宏(WESS)
長田 周平(ミュージックファン) 順不同

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で