コンサドーレ札幌は30日、MFアンドレジーニョがパース・グローリーFC(オーストラリア)へ移籍することを発表しました。アンドレは今季中国の遼寧足球倶楽部から札幌へ加入。ドリブルを武器としてリーグ戦7試合に出場しましたが、最近はベンチ入りすらしていませんでした。


アンドレは加入時から補強ポイントのミスマッチがあったし、最近はベンチ入りすらしていなかったので、このまま合わないチームに残るよりも、早めに移籍先が見つかったことは本人にとっても良かったんじゃないだろうか。

能力的には問題無かったと思うけど、ちょくちょく怪我で離脱して…。外国籍選手を助っ人として捉えると、日本人選手と決定的な差を見せるほどではなかったので、クラブとしても物足りなかったのかなと。まあ札幌が提示出来る額でスーパーな選手を連れてくるのも、なかなか難しいとは思いますけれども。

新天地で頑張れアンドレ。さようなら。

アンドレジーニョ選手のコメント
『サポーターの皆さん、短い間でしたが、あたたかなご声援ありがとうございました。コンサドーレ札幌ではなかなか勝利に貢献できませんでしたが、新天地ではしっかり活躍できるように頑張ります。』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で