22日から27日までコンサドーレ札幌の練習に参加していたDF岡山の加入が決定しました。公式サイトで発表されています。これまで控えがほぼ櫛引1人だったセンターバックに、ようやく新戦力が加入。コンビネーション次第だけど、河合のポジションを動かせるようになりますね。


岡山は、「昇格することしか考えていません。もし昇格できなかったら自分からこのユニフォームを脱ぐ覚悟です」と、力強い気合いの入ったコメント。その強いメンタルでチームを引っ張ることも期待されます。個人で強いメンタルを持っていても、チームという集団に入れば札幌色に染まってしまうのが悩みの種ですが、徐々に気持ちの強い選手が増えているので、少しずつでも変わっていくことに期待します。

■岡山一成選手のコメント
「コンサドーレ札幌に加入することができて大変嬉しく思っています。自分はJ1昇格するためにこのチームに加入しました。昇格することしか考えていません。もし昇格できなかったら自分からこのユニフォームを脱ぐ覚悟です。昇格するにはチームメイトはもちろん、スタッフ、フロント、サポーター、スポンサー、そして札幌に関わる全ての人々の昇格したい、昇格させたいという強い想いが必要です。皆さん、一緒に戦ってください。そしてJ1に昇格しましょう!」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で