コンサドーレ札幌は20日、6月5日に韓国の大田市で開催される『It’s Daejeon 国際サッカー大会』に招待され、参加することを発表しました。札幌市が昨年大田市と姉妹都市提携を結んだことで、今回の縁に繋がったようですね。


前日4日はJ2のリーグ戦第節大分トリニータとの試合が大分で行われるので、大田シチズン戦に遠征するのは、大分戦に出場しなかった選手が中心となって、ユースが加わる予定です。

思わぬところから海外クラブとの対戦が決まりましたね。同じく札幌市の姉妹都市であるミュンヘンとは、サッカーでは縁が遠いみたいですけど。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で