コンサドーレ札幌の被災地の復興支援活動として、選手およびスタッフが参加し、19日に札札幌駅前通り地下歩行空間で募金活動が行われます。場所は札幌駅前通り地下歩行空間「憩いの空間・北3条交差点広場」、実施時間は11時~13時まで。

選手会長である砂川のコメントによると、支援活動は19日以降も継続されていくみたいですね。

コンサドーレ札幌 選手会長  砂川誠のコメント
「このたびの東北地方太平洋沖にて発生した大震災により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。そして被災された地域と皆さまが一日も早く 復興に向かえるよう心からお祈り申し上げます。
我々コンサドーレ札幌の選手、スタッフ一同も被災地の復興に少しでも協力できるよう19日に募金活動を実施させていただきます。19日以降も微力ながら被災地の皆様が一日でも早く笑顔を取り戻せるよう、我々もクラブをあげて活動していきます。サポーターの皆さんはじめ多くの方のご協力をお願い致します。」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で