コンサドーレ札幌の2011年のキャプテンが河合に決定しました。河合は移籍1年目ですが、前所属の横浜F・マリノスでもキャプテンを務めた経験があるキャプテンシーに優れた選手。石崎監督曰く「経験豊富だし、すでにチームを引っ張っている」

上手く引っ張っていってくれるといいなあ。


副キャプテンは3人。去年から引き続いてのゴンさん、元キャプテンの芳賀、そして3年目の古田が選出されています。古田は15周年の今年背番号15番に変更されたし、札幌の中心選手としてより強い自覚を促してのものだろうか。今年は去年以上の活躍を期待するよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で