熊本で2次キャンプを続けるコンサドーレ札幌。17日はロアッソ熊本との練習試合(45分×3本)が行われ、3-3で引き分けました。札幌は1本目にセットプレーから内村が決め、2本目にはFWで起用された宮澤、3本目には純貴がゴール。


3本目にPKを決められるなど結果3失点し、勝利は逃しましたが、前線の選手が得点出来たのは、次に繋がっていくんじゃないだろうか。去年はセットプレーからも、FWのゴールも少なかったからね。ただまたしても怪我人が出てしまったようなのは心配です。軽傷だといいんだけど。

コンサの公式サイトだと、試合詳細については有料の携帯サイト「チャオ!コン」でなんて書いてあって、詳しくは新聞記事待ちだったりする。まあ画像1枚と出場選手くらいは書いてあるんだけど。今更携帯サイトなんて見ないし、他のJクラブを見習ってもうちょっとPC公式も充実させてほしいなと思っているんだけど、ロアッソ熊本側の得点者をチェックしに熊本のサイトを見に行ったら、得点者しか書いてなかった。えっ。

僕は熊本サポでもないし得点者が分かればそれで良かったんですけど、サポからしたら出場選手も知りたいところだろうにね。札幌程度のリリースでもまだましだったんだなあ。とはいえPC公式はもっと情報を充実させてもらいたいですけど。

札幌の出場選手は以下の通り。並びを公式戦と同じように見ると、3本とも4-2-3-1ですね。チアゴはまだ調整が遅れているんだろうか。道新の記事にあるように日本人DFで固定していくのかも。3本目の出場選手はユースっ子も混ざって大変なことに。むしろよくこれで2失点に抑えたなと。

コンサドーレ札幌 3 – 3 ロアッソ熊本(1-0/1-1/1-2)
得点:
札幌/内村、宮澤、横野
熊本/仲間、ファビオ、宇留野

(1本目)
GK高木貴
DF西村、山下、河合、岩沼
MFブルーノ、芳賀、古田、宮澤、高木純
FW内村

(2本目)
GK曳地
DF櫛引、山下、河合、岩沼
MFブルーノ(上原)、芳賀(チアゴ)、古田(近藤)、高木純、砂川
FW宮澤(横野)

(3本目)
GKイ・ホスン
DF永井※、櫛引、チアゴ、上原
MF中原※、前※、近藤、横野、岡本
FW中山
※はコンサドーレ札幌U-18所属の選手

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で