コンサドーレ札幌から12日、グアムキャンプ終了時まで練習参加していたDF西村の新加入が発表されました。西村は浦和や大宮でJ1リーグ通算67試合に出場しているベテランで、昨シーズンはアメリカのクリスタルパレス・ボルチモアに在籍。


今年はDF登録が5人と少なく、その上右SBのスタメン候補であろう日高が負傷したことで、右SBだけではなく守備的なポジションを複数こなせる選手の重要性は増していたし、新しいチームを作っていくために経験のある2人と獲得するんじゃないかなとも思ったけれど、HFCが契約したのは西村のみ。ともに練習参加していたDF笠井の加入発表はありませんでした。

正直まだ後ろは手薄だけど、潤沢な資金があるならともかく札幌の規模ではポジションも十分に補強というわけにはいかないし、足りないところはチーム全体で補って戦っていこう。ところでリリースに背番号が載っていないけれど、まだ決まっていないのかな。

■西村卓朗選手のコメント
「今回札幌に加入できた事を本当にうれしく思います! 話を頂いた時には思わず涙が出ました! 今はサッカーができる喜びを噛みしめる毎日です! コンサドーレ札幌の勝利に貢献できるよう全力でがんばりますので応援よろしくお願いします!」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で