コンサドーレ札幌の3年目、FW上原がサイドバックに挑戦中という記事がニッカンや報知で出ていましたね。札幌のサイドバックは現在のところ左に岩沼、右に日高のみという非常に手薄なポジション。彼らが出られない場合は芳賀や純平が代役で入ることもあるだろうけど、当然ながら2人とも本来のポジションで重要な選手。


上原は3年目。デビュー時こそラッキーボーイのような感じで3得点出来たけど、去年は目立っていなかったし、今年もFWは人数がしっかり揃っているので、ベンチ入りも厳しくなってくるでしょう。SB挑戦っていうのはありだと思いますよ。去年も練習では試していたみたいだし。

右サイドバックの獲得候補としてグアムキャンプでは西村と笠井が練習参加中。しゅんぴーも何年かかかって昨年ついにSBに定着したし、鹿島へ移籍した大伍も、新潟へ行った征也も右SBでの活躍がありました。FWからSBになっていきなりは守備の事もあるし大変だろうけど、彼の恵まれた才能であるスピードをようやく生かせるポジションかもしれません。FWからSBへのコンバート先輩に日高もいるので、積極的にコミュニケーションを取って伸びていくといいなあ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で