今季清水エスパルスから期限付き移籍していたMF高木純平が、来季もコンサドーレ札幌に残留することが29日に発表されました。28日現在で契約更新が発表されていなかったし、できてもレンタル延長かなあと思っていたら、まさかの完全移籍。これは嬉しい。いいんですか清水さん。


純平は今季途中から札幌に期限付き移籍で加入し、そこから攻撃の中心として活躍。純平自身も動き、そして他の選手もよく動けるようになってきました。砂川や三上と絡む攻撃は、来季はもう見られないかと思っていたけれど、砂川と純平の2人とも残留が決まるなんてね。

ディフェンスもビルドアップを期待できそうな選手が加入しているし、新加入組がはまれば攻撃はおもしろい展開が増えそう。

強化費がかなり圧縮されるとされながら、その中でも今回はすごく良い補強を出来ているのではないかなあ。後ろの薄さがまだ気になるけれどね。だぶついているFWから誰かDFにコンバートとかありそうですね。宮澤のMFのように。

■高木純平選手のコメント
『この度、完全移籍で改めて札幌に加入することになりました。去年から半年間札幌でプレーし、チームを取り巻く環境やチームがやろうとしていることを理解することができました。その分、昨年以上のプレーを皆さんの前で見せなければいけないと思っております。J1に昇格するため、自分の持っているものを全て出し切ります。そしてチームと一緒に成長していきたいと思いますので、サポーターの皆さん今後とも応援よろしくおねがいします』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で