年末のこの時期にきて次々と加入者情報が出てきましたね。コンサドーレ札幌は29日、サガン鳥栖のDF日高が完全移籍で加入することを発表しました。日高は大卒後鳥栖に加入し5年。両SBをこなせるディフェンダーとして、J2通算130試合出場6得点。2010シーズンは23試合出場2得点となっています。


スピード、スタミナがあってしかも両サイドこなせるって実にいい補強。藤田、西嶋が抜けて手薄になったSBの主力として頑張ってもらいたいです。山下、河合、そして日高ときて、徐々に持ち直してきました。

■日高拓磨選手のコメント
『今回コンサドーレ札幌に加入することになりました。自分の持っている最大限の力を発揮して、チームの勝利に貢献出来るように頑張ります。応援よろしくお願いします』

【日高拓磨選手コメント】
「今回コンサドーレ札幌に移籍することになりました。
今年はなかなか試合に出場する機会が少なくなった中で、札幌からオファーを頂き、自分自身の選手としてのステップアップや挑戦したいという気持ちを考えて移籍を決断しました。

サガン鳥栖での5年間は自分にとって素晴らしい5年間で、どんな時でも応援してくださったファン・サポーターの皆さんには感謝しています。今まで本当に応援ありがとうございました」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で