優也がギラヴァンツ北九州に移籍して一気にGKが手薄になったコンサドーレ札幌ですが、アルビレックス新潟を契約満了となったGK高木(通称ぎーさん)にオファーを出しているんですね。高木は札幌に07-08年と在籍し、07年の昇格時には最少失点に貢献してくれました。が、新潟では怪我で出場機会が限られていました。


元気な優也を出して怪我明けのぎーさんとはまた不安がないわけでもないけれど、以前のような動きを出来るなら穴は十分に埋められるだろうね。GKは他に韓国のイ・ホスンにもオファーを出しているそうです。

韓国人といえば今年はDFチョウ・ソンファンが半ばで現代へ移籍、MFパク・ジンスもシーズン途中で契約解除と良い所がありませんでしたが、守備陣が一新される来季、最後尾に敢えて獲るというのは連携面でもどうなんだろうね。縮小財政といいながら、+通訳分の資金でで囲っておく余裕がはたしてあるのかい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で