アマラウくんくるー!コンサドーレ札幌がブラジル4部メトロポリターノのDFアマラウ・ロサ(28)の獲得に動いているようです。センターバック候補としてリストアップしている1人で、11月の南米視察で、三上さんもアマラウに直接会ったんだとか。メトロポリターノは4部ながら、今シーズン栃木SCに所属し、16得点を挙げたFWリカルド・ロボが所属していたクラブでもあるんですね。なるほど。


アマラウは185cmのセンターバックで、空中戦に強く、ミドルレンジのシュートも得意としているんだそうです。ハイボールの対処は今年弱い部分だったのでそこを解消出来るといいよね。札幌在籍中のセンターバックは、柏からレンタルしている石川を含めて新人の櫛引君と2人という極端な少なさ。アマラウの加入が決まっても、堅固な守備構築のために三上さんの人材発掘は続きそうです。

アマラウとくれば某超人サッカーゲーム好きとすれば次はドトールだろと思ってしまいますが、DFに外国人を2枚置いたりしないだろうしどうなりますかね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で