コンサドーレ札幌から27日、ブラジル人選手2名が練習参加中と発表されました。新加入選手キター!となるのはまだ早かったみたい。参加しているのはDFエメルソン選手(27)とFWクレイトン選手(25)で、参加期間はリーグ最終節の12月4日まで。


なんだか見覚えのある名前の2人ですが、1週間でよいパフォーマンスを見せ、契約までいけるのかどうか。長身FWが来るとなると、ポストの苦手なキリノはお別れになってしまうんだろうかね。パスは札幌持ちだったと思うけど。

Youtubeの動画を見ると、エメルソンは守備だけではなく攻撃力もある選手のようで、FKも任されていたみたいですね。ゴール後はサポーターを煽るタイプで結構暑苦しい。

クレイトンは愛称が“カヌ”だそうで、長身でもしっかりと技術のある選手っぽい。ちょっと華奢なのが気になるけど守備でも走れる選手なら面白そう。

まあ2人とも能力見極めの段階でまだ契約したわけじゃないのでね。でも楽しみだなあ。あとは中盤の選手だね。

氏名: エメルソン (Emerson Feliciano De Barros Freitas Carvalho)
ポジション: DF
生年月日: 1983/07/22
身長/体重: 186cm/79kg
国籍: ブラジル
前所属チーム: Bragantino/ブラジル

氏名: クレイトン(Cleiton Januario Franco)
ポジション: FW
生年月日: 198/05/17
身長/体重: 194cm/78kg      
国籍: ブラジル
前所属チーム: VolynLutsk/ウクライナ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で