んーむ、今年は本当に負傷者が絶えません。宮澤と内村は腰痛が回復して復帰したそうだけど、今度は最近調子の良かったヤスが離脱してしまいました。右膝に違和感があり20日の練習後に札幌市内の病院で検査した結果、右膝 大腿骨骨挫傷で全治3~4週間の診断されたと、公式で発表されています。違和感は以前からあったそうだけど、全くそう思わせないキレのある動きをしていたんだけどね。


リーグ戦も終盤にさしかかりどの選手も痛みを抱えながらだと思うけど、こうもバタバタと離脱者が出てくるとなぜこうなってしまうのか考えていかなくちゃいけないね。

指導にあるのか環境にあるのかまたは別のところにあるのか、原因をしっかり調査して対策を講じていかないと。相手がどうこういう前に戦えるチーム作りが出来ていないんじゃ勝負にならないや。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で