右大腿部筋挫傷により別メニューで調整していた高木純平が全体練習に合流。岐阜戦では主力の欠場により初のボランチとなりましたが、運動量もあり、ボールの出し手にも受け手にもなり上々の出来。今週末は試合がありませんが、来週の天皇杯に向けても再びボランチでテストされているようです。

ザッケローニ監督の下で初のA代表に選ばれた、元チームメイトのホンタクこと本田拓也選手によれば、純平の初ボランチは『まあ、いいんじゃないの』という評価だったそう。元チームメイトの代表選出に刺激を受けているだろうし、天皇杯では久しぶりにJ1クラブが相手。攻撃の中心となるだろうボランチの純平には期待したい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で