やはり接地時間の多い箇所は回復に時間がかかってしまうのか。左足底筋膜炎の回復が進まず、合流と離脱を何度も繰り返している今年のソンファン。道スポ記事の佐川トレーナー曰く「痛みが落ち着いてきたようだ。早ければ1カ月後に合流できる」とのことで、ランニング出来る状態まで回復してきたようです。


ソンファンは昨シーズン終盤からリハビリを続けています。外国籍選手ならではのストレスや苦労もあるだろうし、今度こそ完全復活した姿を見せてほしい。

1ヶ月後と言えば、しゅんぴーもだいたいそのくらいに復帰予定とされています。現段階で昇格からかなり遠いところにいるのは寂しい限りですが、彼らが戻ってくるまで可能性を残していたいところ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で