中断期間では2試合目となる練習試合が30日に行われ、後半に純貴と岡本ヤスがゴールを決めたコンサドーレ札幌が、札大GPに2-0で勝利しました。ヤスはこれで2試合連続ゴール。リーグ戦でも頼むぞっ。


横浜FCから練習参加しているDF片山は参加期間が今月一杯までなので最後のアピール機会。道新によると三上強化部長は「今のところは五分五分」と話をしていたそうですが、契約出来るところまで実力を発揮出来ただろうか。

2本目には安間と増田という選手も参加。ユースかと思ったら外部からの練習生なんですね。どんな選手なのか気になります。宮澤と内村とそれぞれ交代しているところを素直に見ると、中盤の前と後ろの選手なんだろうか。純貴と上原はSBで出場したのかな?かなり凄いDFラインになっているけれど、後半戦は彼らの奮起にも期待したいところ。

出場選手は以下の通り(※は練習生)。

  1. GK高原(曳地)、DF西嶋、藤山、石川、※片山、MF古田、芳賀、上里、内村、宮澤、FWキリノ
  2. GK曳地(佐藤)、DF西嶋(横野)、吉弘、石川(堀田)、※片山(上原)、MF砂川、宮澤(※安間)、芳賀(パク)、内村(※増田)、岡本、FW中山

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で