仙豆(せんず)というのは鳥山明の漫画「ドラゴンボール」に登場する架空の豆で、外傷も治す高い回復作用を持っています。

その仙豆を欲しくなるほど、GW5連戦最後を前に、不振のコンサドーレにさらに怪我人が重なり、で紅白戦すらままならないという追い打ちが待っていました。ヴェルディ戦で負傷した宮澤は炎症が引かず北九州線を回避。腰痛の内村も大事を取って別メニュー。そしてDFでは堀田が練習中に左膝を負傷。MFハンジェも手術を行い全治3ヶ月と前半戦は絶望的と、バタバタと怪我人が出ています。


シーズン中に小さい怪我はよくあることだと思うけれど、似たようなタイミングで、ポジションの被る選手が離脱してしまうのは痛い。

ただDFは箕輪が今度こその順調な経過をブログで報告してくれているし、吉弘は先月全体練習に合流済み。そしてソンファンもいよいよ再合流となったそうです。ソンファン帰って来た!今度は無理せずちゃんと復帰してくれたんだと思いたい。

宮澤の離脱でトップ下の代役には岡本ヤスが起用される見込みだそう。ヤスもこないだ右膝をガチガチにアイシングしていたけど、大丈夫かい。まあ出るならやってもらうしかないんだけど。

中3日でまた九州へっていうのは移動の疲労もあってかなり厳しいだろうけど、逆境を乗り越えて久しぶりの勝利を見せてほしい。
苦しいときこそ、気持ちを強く持って。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で