これまで話は出ていながら実現までには至らなかった、試合会場での物産展等の展開(札幌、道内各地へのPRを強化)。今年の室蘭&函館開催時でついに実現されるみたいですね。食の宝庫北海道ならではの、楽しい美味しいイベントになるといいなあ。


年に一度行われる、室蘭と函館での試合開催。ここにサッカー以外の付加価値が付くことになります。「室蘭やきとり」、函館の「イカめし」など、それぞれの地域の特色を活かしたご当地スタジアムグルメが登場する予定だそうです。アウェイサポーターは勿論、札幌のサポーターにも嬉しい企画。ちなみに室蘭やきとりは豚+玉ねぎのねぎまです。

北海道物産展はいつも人気なので、サッカーの試合と併せていずれ厚別や札幌ドーム開催時にも行われるようになると、アウェイから遠征してくるサポーターにもいいお土産になるだろうなあ。まあ勝ち点は札幌が頂きますけどね。

クラブオフィシャルでもPRする予定だったりと、これまで以上に地域振興に力を入れて動き始めた感がありますね。いいぞいいぞ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で