U-20代表合宿から戻ってきた宮澤ですが、岡ちゃんと同じように石崎監督に言われてしまったようです。染みついたプレーの感覚というのはなかなか矯正出来るものじゃないですが、言われ続ける事で、自分で意識し続ける事で、積極さを見せてくれるようになるといいな。

「ワントップのおまえが行かんかったら誰が行くんじゃ!」 なんて、監督に雷落とされてしまったみたいですけど、結果を出せなくても使われ続けているのですから(本来2番手どころかスタメン争いに入ってこなくてはならない位置にいる謙伍が不調?なのか外れているせいもありますが)、期待に応えるべく、そろそろストライカーとして仕事をしてもらいたいと思います。記事になってくるということは周囲もそろそろ我慢しきれなくなってきたか。

横浜戦のメンバーは、恐らくキリノに代えて宮澤が入る程度で、後ろの10人は変更無いでしょう。キリノと宮澤とでタイプは違いますが、ポストプレーの出来る宮澤が入る事で、岡本や藤田、西といった選手が裏へと走る時間スペースが作れます。横浜FCも前からプレッシングをかけてくるでしょうから、慌てずに試合を進めてもらいたいですね。セレッソ戦で今季初得点を上げ、動きもいい岡本。次の試合も期待です。アウェーだからと極端に戦い方を変えなくても良いと思いますね。目指せ3連勝。

■ダニルソンの家族が来日
単身での生活が続き、メンタルの問題をなんとなく指摘されていたダニルソンですが、遂に家族が来日するそうです。他の外国籍選手達の家族は既に来日済み。これでダニルソンももう少し安定したパフォーマンスを見せてくれるようになるだろうか。鬼神が如く活躍するのも見てみたいですが、今のおどおどしたプレーが無くなると寂しいかなと思ってしまうちょいマゾ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で