北海道コンサドーレ札幌は1日、昨年までジュビロ磐田に所属していた元イングランド代表のFWジェイ・ボスロイドの加入を発表しました。契約期間は2018年1月1日まで。背番号は48。報道が先行していましたが、公式にようやく加入が発表されました。

イングランド代表に選ばれた経験もあるジェイは、2015年に来日。ジュビロ磐田へ完全移籍し、32試合に出場して20得点を挙げ、磐田のJ1復帰に貢献。自身もJ2得点王に輝きました。

翌2016シーズンも磐田に所属し、リーグ戦ではチーム最多の14得点を決める活躍を見せました。ただチームの強化方針との方向性に相違があり、このシーズン限りで契約満了となっています。

35歳という年齢と半年のブランク、話を聞く限り問題児っぽい性格は若干不安な面もありますけれど、190cmと大柄ながら確かな技術があって得点の期待できるストライカー。

都倉への依存が強まっている中では、マークも分散するでしょうから、調子を上げてきているヘイスとともに攻撃面ではいい強化となりそうです。これで前線はどういうユニットになるんでしょうね。

なお、札幌は外国籍枠が埋まっていますが、ジュリーニョが練習中に右アキレスけんを痛め、今季中の復帰が難しいということで、ジュリの登録を抹消して対応するということです。

ジェイ ボスロイド Jay Bothroyd プロフィール

生年月日:1982年5月7日
ポジション:FW
背番号:48
身長/体重:190cm / 89kg
出身地:イングランド

サッカー歴:
1998年~2007年 アーセナル (イングランド) ※ユース/2種登録
2000年~2003年 コヴェントリー シティ (イングランド)
2003年~2004年 ペルージャ (イタリア)
2004年~2005年 ブラクバーン ローバーズ (イングランド) ※期限付き移籍
2005年~2006年 チャールトン アスレティック (イングランド)
2006年~2008年 ウルバーハンプトン ワンダラーズ (イングランド)
2008年 ストークシティ (イングランド) ※期限付き移籍
2008年~2011年 カーディフ シティ (イングランド)
2011年~2013年 クィーンズ パーク レンジャーズ (イングランド)
2012年~2013年 シェフィルド ウェンズディ (イングランド) ※期限付き移籍
2014年 ムアントン ユナイテッド (タイ)
2015年~2016年 ジュビロ磐田 (日本)

出場記録(日本):
2015年 磐田・・・J2リーグ戦32試合20得点/カップ戦-試合-得点/天皇杯0試合0得点
2016年 磐田・・・J1リーグ戦22試合14得点/カップ戦2試合1得点/天皇杯0試合0得点

代表歴:
1999年 U-16イングランド代表
2000年~2001年 U-18イングランド代表
2001年~2002年 U-20イングランド代表
2001年 U-21イングランド代表
2010年 イングランド代表

コメント:
「北海道コンサドーレ札幌に加入できて嬉しいです。選手もスタッフもみんな暖かく迎えてくれました。札幌の素晴らしいファンの声援に応えるには、結果を残すことが重要だと考えています。私はゴールを決めるのが大好きですが、それよりもチームの勝利に貢献したいと思っています。試合に出られる日がくるのが楽しみです。今日からハードワークしていきます。Forza Sapporo!」

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly