長かったキャンプも今日6日の午前練習で終了。ようやく札幌への帰路に着くこととなったコンサドーレ札幌。

ただ、そうは言っても最後までチームの可能性を模索した練習は続いているようで、開幕に向けて余念がありません。他の手を試せると言うことは基本布陣にある程度目処が付いたということの裏返しでしょうね。

3バックの可能性について言及してみたら、昨日の練習で既に3-5-2を試していたようですね。ただし右SBの征也を上げた変則的な形だそうで、4バック:
西嶋、吉弘、趙、征也→3バック:西嶋、吉弘、趙なのかな?となると一時期の川崎みたいな感じなんだろうか。とイメージ。左サイドには大伍を置いたということで、そうなるとこれまでほぼ固定だった岡本が外れて、多少守備に重心を置いた形ということになるだろうか。

まあ、試合が始まってしまえば、布陣の数字そのままのポジションで固定されるなんて事は余程の事が無い限りは無いわけで(去年まではありましたが)、流動的に動くことになりますから、流れの中で征也が上がった際のカバーリング意識付けという事でもあるんでしょうね。練習試合では右SBの裏を狙われることが多かったそうですし、弱点となると実戦ではより執拗に狙われる事にもなりそうですから。

さて、いよいよ明日7日からJリーグ2009が開幕。
いよいよです。

■DF箕輪義信選手が公式ブログを開設。
今月3日から既に始まっていますが、復帰に向けてリハビリを続けるDF箕輪選手がアメブロにて公式ブログを開設しています。まだ数日だというのに怒濤の更新。プロフィール画像では帽子とジャケットが似合っていてかなりお洒落ですね。一日でも早く万全な状態でピッチに戻ってくることを楽しみに待ちたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で