09シーズンも開幕まで2週間を切り、告知ポスターが出始めているそうで、いよいよだなあという雰囲気になってきました。サポーター有志による恒例のチラシ配りのリリースもあったりと、選手達が熊本キャンプで頑張っている一方で、地元でも開幕準備が進んでいます。

そしてテレビでは、サポーターからのお手製プレゼントだというベストを着てノノさんのインタビューを受ける石崎監督。開幕のメンバーはどうなる?

GK:荒谷、優也
DF:西嶋 吉弘 ソンファン 征也
CH:上里 大伍 ダニルソン 芳賀
左SH:岡本 横野
OH:クライトン
右SH:石井 砂川
CF:キリノ 宮澤 元気

これくらいならと、インタビューで石崎監督が番組カメラに見せてくれた現段階での開幕に臨む主力メンバーがこちら。どうやらDFラインはほぼ固まりつつあるようですが、中盤から前はクライトン以外の部分をまだ決めかねている部分があるようです。ソンファンの相方には柴田ではなく吉弘が!

昨シーズンの吉弘は失点に繋がるミスからスタメン落ち、その後はDFの人数が足りなくなっても名前が挙がることすらなく、まるで居ないかのような扱いまで受けてしまいました。長かった髪も切り、去年の悔しさを晴らすべく気合い入っています。残念ながら道新の広告写真撮影からは漏れてしまいましたが(選ばれたのは上里、藤田、岡本、西、石井の5人)、今年はやってくれそうです。ソンファンが十分な高さを持ってますから、スピードや連係なんかのバランスを見て決まったのかな。西嶋と征也は順当ですね。ただこれだとソンファン次第ですが、伝統となりつつあるDFの得点力が足りません。今年はタレントが揃っている前に任せようか。

前の方はまだまだ選手の調子次第で流動的になりそうですか。
クライトンは当然として、岡本や上里も決まりかと思っていましたが、そうは甘くないようです。キリノやダニルソンもまだ安泰とは言えない状況?なのだろうか。若手にシフトしてチーム内で健全に競争が行われてるとも言え、監督が思っていたほど抜きん出た選手が居なかったと、どちらにも受け取れます。しかし、今季主将となった上里を筆頭に、西、岡本、横野、石井、宮澤と面白いタレントは居ますから、普段の練習からでも、試合をこなしていく中でもぐいぐいチームを引っ張ってくれるようになることを期待しよう。去年だって終盤戦は個人レベルではある程度やれていたし。

初戦から主将を外す事は恐らくないだろうから、開幕はダニルソンと上里のボランチ。そして前線はここまで左サイドで先発し続けている岡本、クライトン、ベテランの砂川。FWは調子上がってくればキリノ。なければ宮澤だろうか。

ベンチ枠が5に減ってしまうのが厳しいですね。GK1、DF1、MF2、FW1とすると、GKは上の2人のうちどちらか。DFは柴田、MFは芳賀と西。ここまではいいとして、FWが宮澤、横野、石井、中山とタイプの違う選手が。もしくは、西嶋がCBの練習をしているのでDFを削ってFWを2枚にするということもありそうですね。

さて、今週のサカダイ、サカマガ。
両誌共に、開幕前と言うことでJ2の情報も載せてくれています。しかし、マガに掲載されている布陣がどうもおかしい。選手名鑑では練習や試合時の起用法に沿った人選になっているのに、これはどうしたことか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で