北海道コンサドーレ札幌 - チャナティプ・ソングラシンと仮契約を締結

北海道コンサドーレ札幌は22日、タイ・プレミアリーグのムアントン・ユナイテッドFCに所属するタイ代表MFチャナティップ・ソングラシンと仮契約を締結したと発表しました。契約期間は2017年7月1日から2018年12月31日までの1年半。タイ人初のJリーガーが札幌で誕生します。

ソングラシンは身長158cmと小柄な体型ながら、スピードと高い技術力を武器に活躍する「タイのメッシ」と呼ばれている選手。2016年は所属するムアントン・ユナイテッドFCのリーグ優勝や、タイ代表のAFF SUZUKIカップ(東南アジアサッカー選手権、2年毎に開催)連覇に貢献しています。

23歳の若さながらタイ代表としてすでに28試合出場し5得点をマーク。9月のワールドカップアジア予選、日本代表戦にもフル出場し、存在感を示しました(試合は日本代表が2対0で勝利)。

13年のレ・コン・ビンをはじめ、アジア戦略を積極的に進める札幌は、アジア予選でソングラシンの能力を改めて確認。三上GMが現地へ渡り直接交渉の末、合意に至ったということです。

Jリーグでも “タイのメッシ” たる存在感を見せてくれるのか注目したいと思います。札幌としてもやってくれないと困るわけですけれど。

チャナティップ・ソングラシン CHANATHIP Songkrasin

生年月日:1993年10月5日
ポジション:MF
身長/体重:158cm/56kg
出身地:Nakhon Pathom, Thailand(タイ、ナコーンパトム県)

サッカー歴:
2010年 – 2011年 BECテロ・サーサナFCユース
2012年 – 2015年 BECテロ・サーサナFC
2016年 ムアントン・ユナイテッドFC ※
※6月まではBECテロ・サーサナFCから期限付き移籍。7月より完全移籍

代表歴:
2011年 – 2012年 U-19タイ代表 8試合
2012年 – 2016年 U-23タイ代表 30試合7得点
2012年 – 現在 タイA代表 28試合5得点

出場記録:
2012年 – 2015年 BECテロ・サーサナFC / リーグ戦104試合13得点
2016年 ムアントン・ユナイテッドFC / リーグ戦27試合3得点 ※
※6月まではBECテロ・サーサナFCから期限付き移籍。7月より完全移籍

タイトル:
2012年 TPL(タイ プレミアリーグ) Young Player of the year受賞、AFF SUZUKIカップ 準優勝
2013年 Southeast Asian games 優勝
2014年 AFF SUZUKIカップ 優勝&MVP
2015年 Southeast Asian games 優勝
2016年 AFF SUZUKIカップ 優勝&MVP

契約期間:
2017年7月1日~2018年12月31日

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly