コンサドーレ札幌オフィシャルサイトにて、今季新加入選手7名(荒谷、上原、曳地、古田、趙、キリノ、ダニルソン)の会見コメントが掲載されています。

7者7様のコメントですが、共通しているのは皆がチームの勝利、J1昇格という目標を達成すべく貢献しようという姿勢を持っている部分ですね。当たり前か。

古田くんや曳地くんはトップチームに昇格して1年目となるので、即戦力としてみると物足りないかもしれませんが、これからのコンサドーレを担う選手ですし、GKの曳地君とは違い古田君はMFなので、もしかしたら出場チャンスをもらえるかもしれません。テクニックはずば抜けているそうなので、1日でも早く見てみたい気はします。

曳地君は同じく新加入のベテランGK荒谷からどんどん学んでいって欲しいですね。

外国籍選手3名は皆優等生な感じで、ピッチではどうなるか分かりませんが(笑)、意外にすんなりとチームに馴染んでくれそうで一安心です。ビッグボス・クライトンはまだ来日していないのかな?父さんの一件もあるので出来るだけ向こうに居させてあげたい気持ちもありますが、早く元気な様子を見たいというのもまた1サポとしてはあります。今年はどんな髪型になっているんだろうか。

何にせよ、09シーズンもいよいよ。

会見の動画ありました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で