14日に揃って来日したコンサドーレ札幌の新外国人FWキリノ、MFダニルソンがHFCを訪問し、札幌ドームも視察したそうです。

2人とも初めての屋根付き球場と言うことで、感想を聞かれ「世界一のスタジアムだ」とリップサービスもバッチリ。野球やその他多目的用途なスタなので、サッカースタジアムとしてはピッチから客席との距離が遠く高いのもあって、見に行く度に異様な雰囲気に見えてしまうのですが、プレーする側としてはまた違うのですかね。ピッチコンディションはいつも高い状態を保てるし。

報道陣に促されて、雪かきのサービスもしたりしてサービス精神は旺盛。って、いきなり何をやらせているんだ……。画像では笑っているけれどもさ。

夕方にはもう1人の新外国人DF趙もクラブハウスを訪れたようです。

J1昇格のためには彼らの活躍が不可欠。
ピッチ内では結果で、外ではファンサービスで沸かせてくれそうです。2人ともまだ若いので、札幌の若手選手達も刺激を受けてさらに成長してくれると良いですね。

そろそろ気になる新ユニフォームのお披露目はキックオフイベント時かな?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で