コンサドーレ札幌の下部組織に当たるユースU18に所属する鶴野太貴選手が、J2の水戸ホーリーホックに新加入することが決定しました。札幌のユース選手も他クラブからお声がかかるまでになったのですね。

外国人発掘には定評のあるコンサドーレ札幌ですが、日本人選手はというと、自チームのトップ昇格はあるものの、他クラブからという所までは至っていませんでした(多分)。ユース大会では結果は残していたりするのですけれどね。

なので、鶴野君がライバルである水戸に加入と言うことは、札幌の育成が他クラブにも遂に認められたという嬉しいニュースと言えると思います。改めて若手育成元年となる09シーズンですが、一足早く吉報が届きましたね。

札幌がトップ昇格させなかったことを悔やむくらいに、鶴野君には活躍してもらいたいなと思います。埋もれさせるには惜しい人材が札幌ユースにも居るんだということを、他のクラブにも広めることになりますから。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で